2008年03月04日

   うんち

なんだか衝撃的なタイトルですが、
ちょっと最近ママが悩んでます。

それはゆりちゃんの「うんち」です。
通常赤ちゃんは、新生児期は1日に10回ほどのうんちをする(らしい・・)のですが、
2〜3ヶ月くらいになってくると徐々に回数が減ってきて、
1日あたり2〜3回くらいに減ってくるそうです。

しかもこの頃から便秘(特に母乳栄養の赤ちゃん)がちの赤ちゃんもちらほらと
出てくるそうです。

・・・そのようにママから言われ、ワタシなりにも調べてみたのですが、
確かにその通り。
どんなサイトを見ても、会社の大先輩ママに聞いてもそんなような返答でした。

なんですけど、まったくゆりちゃんのうんちの回数が減らないんです。
もう4ヶ月を過ぎたというのに、1日に10回ほどは必ずします。

他のサイトなんかにも“個人差はありますが・・”的なことは必ず書いてありますが、
“個人差”っていうレベルなんでしょうか。

とくに匂いがきつかったりするわけでもないですし、具合が悪そうでもないのですが、
育児の本などを見ていると心配になってしまいます。

知り合いの赤ちゃんなんかは、やっぱり同じくらいで回数は減ってきてます。
体重も7キロほどですから小さい身体ではないと思います。


・・・そんなもんなんですかね><



皆様の応援をポチっとお願いします!! ⇒ にほんブログ村 子育てブログへ


posted by 秘密PAPA at 09:25 | Comment(6) | TrackBack(0) | 悩み

2008年03月03日

 雛祭り戦争勃発・・?!

今日は「雛祭り」ですよね〜♪
愛娘ゆりちゃんの初節句となります。

ところで皆さん雛人形は飾りましたか・・?
西日本系と東日本系でのママ・パパの方ってもめませんでした?左右の配置。

そうなんですよ。西と東で違うんです。

そこで。。

調べてみたんです。どちらが正しい(正・誤ではないとは思いますが^^)かを。

そしたらですね。
そもそも古来日本では左(当人から見て)がお偉いさんなんですね。

ですから御内裏様と御雛様を向かって見た場合、右がお偉いさんと言うことになりますよね。
なので、昔は御内裏様が向かって右側だったんです。

そうすると西日本方式の向かって左に御雛様、
右に御内裏様が日本の古来からの方式といえそうです。

じゃあなんで、東日本は逆なの・・?
という疑問は自然とでてきますよね。

それは明治以降に、
ヨーロッパ等の西洋文化的な方式で、向かって右側に女性を配する。
という事を、東京の人形商協会が真似て、日本もこれからはこっちでいこう!!
と決めたそうです。

したがって東日本では、向かって左に御内裏様、右に御雛様。
このような方式になったようです。

だからどっちが正しいとかじゃないみたいなんですよね。


という事で、どっちに置くかを検討に検討を重ねた結果・・


パパとママが一緒に歩くときは、いつもパパが右側を歩くから、
向かって左側に御内裏様を置くって事に。。

・・・ておい!!
あれだけもめて、調べて、検討して・・
最終結論はこんな落ちかい・・

つまらん話ですんません><



皆様の応援をポチっとお願いします!! ⇒ にほんブログ村 子育てブログへ


posted by 秘密PAPA at 13:55 | Comment(3) | TrackBack(0) | BABY

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。